,

高所作業車用上部衝突防止超音波センサー パノラマHL(エイチ・エル)

メーカーつくし工房

高所作業車の上昇時に、構造物との衝突を未然に防ぐ装置

センサー 反射式超音波センサー(検知距離2m以内)
検知距離 2m・1.5m・1m(切替式)
警告 電子音3段階 (音量調節不可)
「ピーピー」・「ピッピッピッ」・「ピー」(残りの距離を判別)
使用温度 -10~50℃(但しセンサー部は氷結しないこと)
寸法 センサー部:60(H)×35(W)×30(D)mm
コントローラ:50(H)×125(W)×75(D)mm
重量 センサー部:400g(取付金具ケーブル含む)
コントローラ:600g
電源 DC12V・24V兼用
動作電圧範囲 DC9V~26V
付属品 コントローラ・センサー(5m)・電源接続用ケーブル(2m)・外部出力ケーブル(4芯)・取扱説明書・収納ケース

この商品について問い合わせる

関連商品

  1. レーザーバリアシステム LMS511

    レーザー光のバリアを作り、バリア内に侵入するものを検知・警報等を行います。

  2. 無線式傾斜検出センサー INC-RA-01

    バックホーのブームなどの「傾き」を検出します。

  3. 作業員装着警報感知システム みはり組

    センサーで感知、作業員と運転者双方に危険を知らせる。

  4. 転落事故救援支援システム SAFETY NET

    転落を自動的に通知するため、迅速な救援対策が可能。

  5. バックホウ用 作業半径内監視システム「メットセンサー」

    バックホウの作業半径内に作業員が侵入すると、作業員と重機オペレーターの双方に音と振動で危険を知らせます。

  6. 無線式クレーンカメラ YS-CC3S

    上空から見下ろすことで安全性・作業効率UP。

ページ上部へ戻る