,

デジタルサイネージ案内板 キャリースクリーン

メーカーアスコム

持ち運び簡単。何でも、自由に映し出す。

CarryScreeeen(キャリースクリーン)は静止画像はもちろん動画も再生が可能です。コンパクトで重量も軽く、簡単に持ち運びができて、いつでもどこでも使用可能なデジタルサイネージ案内板です。工事現場の交通規制時の注意喚起や現場の工程表、完成イメージ図などを流して現場のイメージアップ等にも使用することができます。NETIS登録もされています(QS-200054-A)

定格電圧 AC100V
サイズ 65センチ(映像投影部分)
重量 約6kg
LED 960pcs
消費電力 30W~50W
※映像により異なります
電源 AC100V
画素数 1600*960pixels

この商品について問い合わせる カタログ(PDF)ダウンロード

関連商品

  1. 車両検知警報システム チェッカーズ

    屋外環境に強いマイクロ波レーダー使用の車両検知警報システム

  2. レーザーバリアシステム LMS511

    レーザー光のバリアを作り、バリア内に侵入するものを検知・警報等を行います。

  3. 重機接触防止システム D-LINK SENSOR

    人や障害物との接触を回避、センサーは個別に検知距離 1m~10m を設定可能

  4. 重機接触防止装置 ハッとセンサー

    超音波センサーで重機周辺の危険を未然に警告。高精度の超音波センサーで人や障害物を検知し、建設機械の接触事故や作業者の巻き込み事故を防止します

  5. テクノテスター AT-10DⅡ

    デジタルで荷重-変位を測定・保存

  6. ジュウテンミエルカ(充填締固め管理用)

    コンクリート打設状況を「見える化!」

ページ上部へ戻る