トータルステーション iM-105F

測量の基本となる観測・測設の機能に磨きをかけ、早く効率の良い作業を実現

トータルステーション iM-105F

精度を必要とする基準点測量やノンプリズムモードでの横断測量の計測範囲拡大に効果的です。側板部にトリガーキーを搭載。微動ねじを使い視準しながら、ボタン1つで測距が行えます。視準作業の多い杭打ちや丁張り設置作業、現況測量等の効率が向上します。移動方向を緑と赤の2色のLEDでガイド!どなたでも簡単に測設ライン上に移動できます。

  • ハイエンドクラスの新設計EDM
  • 安心の大容量メモリ内蔵
  • 土木・測量向け基本プログラムを標準搭載
  • 長時間使用可能なバッテリー
  • タフな現場で使える耐環境性能

仕様

製品名 iM-105F
国土地理院測量機種登録 2級Aトータルステーション
望遠鏡倍率/分解力30x/2.5"
その他全長:171mm、対物有効径:45mm(EDM部:48mm)、像:正像、視野1°30”(26m/1,000m)、最短合焦距離:1.3m、十字線照明装置:輝度調節:5段階
測角部最小表示5”/10”
精度5”
2軸自動補正機構/コリメーション補正液体式2軸傾斜センサー、補正範囲±6’/補正あり/なし
測距部レーザー出力ノンプリズム使用時:クラス3R/反射シート・反射プリズム使用時:クラス1
測定可能距離
(気象条件通常時)
ノンプリズム(0.3~800m(気象条件良好時:1,000m))
反射シート(RS90N-K:1.3~500m、RS50N-K:1.3~300m、RS10N-K:1.3~100m)
ミニ反射プリズム(1.3~500m)
1素子AP反射プリズム(1.3~5,000m(気象条件良好時:6,000m))
最小表示精密測定/高速測定:0.0001m/0.001m(選択可)
トラッキング測定/路面測定:0.001m/0.01m(選択可)
精度(精密測定)ノンプリズム使用時(2+2ppmxD)mm
反射シート使用時(2+2ppmxD)mm
反射プリズム使用時(1.5+2ppmxD)mm
測距時間精密測定(0.9秒(初回1.5秒以下))
高速測定(0.6秒(初回1.3秒以下))
トラッキング測定(0.4秒(初回1.3秒以下))

標準付属品

トータルステーション iM-105F