振動レベル計VM-55

振動レベルおよび振動加速度レベルの同時測定が可能

振動レベル計VM-55

【VM-55】は、振動レベルおよび振動加速度レベルの同時測定が可能な計測器。本体と付属の3方向振動ピックアップ(PV-83C)で構成され、振動レベルおよび振動加速度レベルの瞬時値や時間率レベル、時間平均レベル、最大値・最小値を3方向同時に測定できるとともに、「JIS C 1510:1995」「JIS C 1517:2014」や、平成27年11月1日から施行の新基準による検定に適合。測定結果は本体内部メモリまたは大容量SDカード(最大32GB)に記録され、オプションプログラムをインストールすることで、SDカードへの長時間連続データ自動記録、コンパレータ出力機能、波形収録などにも対応可能となる。本体は防塵防水性能IP54を実現。

  • 振動レベルおよび振動加速度レベルの瞬時値や時間率レベル、時間平均レベル、最大値、最小値を3方向同時に測定でき、測定結果は本体内部メモリ、もしくはSDカードに記録されます。
  • 計量法および日本工業規格の「振動レベル計」(JIS C 1510:1995)、「振動レベル計-取引又は証明用」(JIS C 1517:2014)に適合しています。
  • 平成27年11月1日から施行される新基準による検定に適合しています。
  • オプションプログラム(別売)をインストールすればSDカードへの長時間の連続データ自動記録、コンパレータ出力機能、1/3オクターブバンド実時間分析、波形収録にも対応できます。
  • 3方向(X/Y/Z軸)独立した信号出力端子を持っているので、レベルレコーダや分析器、データレコーダに接続できます。
  • コンピュータとの通信はI/O端子またはUSB端子を利用します。USBはストレージ対応であるため、コンピュータに接続すると本器がリムーバブルディスクとして認識されます
  • 最大32GBの大容量SDカードに対応しており、測定データはCSV出力やExcelなど表計算ソフトで扱えます。
  • 防塵防水性能IP54を実現しています。
  • カラー液晶を採用しています。
  • 単三形乾電池を使用時は27時間動作可能な省力設計です。さらに環境にも配慮し、ニッケル水素充電池が使用でき、乾電池の廃棄量削減に寄与します。外部電源の接続も可能で、さらに長時間の測定が行えます。

仕様

適用規格計量法 JIS C 1510:1995、JIS C 1517:2014
防塵防水性能IP54
振動ピックアップ3方向振動ピックアップ PV-83C
防水性IPx7
寸法・重さφ67×40.7 mm(接続コード除く)、約335 g
測定周波数範囲(振動レベル・加速度レベルとも)1〜80 Hz
測定レベル範囲振動レベルの鉛直方向 25〜129dB、振動レベルの水平方向 30〜129dB、振動加速度レベル 30〜129dB
表示バックッライト付きTFTカラー半透過液晶表示器、WQVGA(400×240 dots)
電源単3形乾電池 8本 (アルカリ電池使用時 約27時間)
大きさ・重さ約175 X 175 X 40 mm、約780g(電池含む)

標準付属品

振動レベル計VM-55