騒音・振動レベル表示板 RNV-01

リアルタイムに騒音・振動レベルを表示

騒音・振動レベル表示板 RNV-01

【リアルタイムに騒音・振動レベルを表示】建設作業現場など騒音・振動が発生している場所に設置し、1秒毎に現在の騒音レベル、振動レベルを大きく(縦200x横250mm)表示します。表示は移動平均(2~5秒)での表示も可能です。積層表示灯は、設定した警報値を超えると点灯します。点灯時間の設定もできます。

【測定データの保存】表示板内のUSBメモリーに瞬時値データを1秒間隔で保存します。1つのUSBメモリーに騒音、振動両方のデータが保存されますので、騒音計、振動レベル計それぞれのめオリーカードは使用しません。USBメモリーに保存されたデータはCSVファイル形式なので、エクセルなどで表示可能です。また、付属のファイル変換ソフトで変換すると、リオン製ソフトAS-60、VM-53PA1でも解析可能です。

【GPSによる時刻校正とタイマー動作】内部時計はGPSアンテナによって自動校正されますので、正確な時刻でデータを保存できます。
タイマー動作によって、表示の開始時刻、終了時刻が設定できます。データの保存もタイマーの設定時刻の間だけ保存します。

【太陽電池パネルでの動作が可能(オプション)】太陽電池パネル・バッテリーユニットを装着することで、電源のない場所での使用が可能です。


仕様

表示LED(文字高200mm×2ケタ×2段)
表示内容瞬時値(1秒間隔)もしくは平均値(移動平均)
データ保存表示板内部に差し込むPC用USBメモリに瞬時値データを1秒間隔で保存(保存フォーマットは、NL42/VM-53Aに準拠)
時刻の校正GPSチューナー内蔵で自動校正。
積層灯表示赤=騒音、黄=振動(それぞれに、しきい値の設定が可能)
対応騒音計NL-42
対応振動計VM-53M
電源AC100V